セレコキシブ 錠 100。 セレコキシブ錠100mg「トーワ」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

FELDSENF PHARMA

100 セレコキシブ 錠 100 セレコキシブ 錠

用法・用量は症状によりが違いますので、医師の指示どおりにしてください。 • 外傷後の鎮痛• 他の消炎・鎮痛剤(心血管系疾患予防の目的で使用するアスピリンを除く)との併用は避けることが望ましい。

5
(高齢者への投与) 高齢者では患者の状態を観察しながら、慎重に投与する[一般に高齢者では生理機能が低下している]。

医療関係者向け情報:セレコキシブ錠100mg「サンド」|サンド株式会社

100 セレコキシブ 錠 100 セレコキシブ 錠

適用上の注意 薬剤交付時:PTP包装の薬剤はPTPシートから取り出して服用するよう指導する PTPシートの誤飲により、硬い鋭角部が食道粘膜へ刺入し、更には穿孔をおこして縦隔洞炎等の重篤な合併症を併発することが報告されている。 7.冠動脈バイパス再建術の周術期患者[外国において、類薬で心筋梗塞及び脳卒中の発現が増加するとの報告がある]。

急性腎障害、間質性腎炎:急性腎障害、間質性腎炎等の重篤な腎障害の発現が報告されているので、定期的に腎機能検査を行うなど観察を十分に行い、異常が認められた場合は投与を中止するなど、適切な処置を行う。

セレコキシブ:セレコックス

100 セレコキシブ 錠 100 セレコキシブ 錠

本剤の投与により、心筋梗塞、脳卒中等の重篤で場合によっては致命的な心血管系血栓塞栓性事象が発現する恐れがあるので、観察を十分に行い、これらの徴候及び症状の発現には十分に注意する。 冠動脈バイパス再建術の周術期• 併用注意:• 3).急性疾患(手術後・外傷後並びに抜歯後の消炎・鎮痛)に対し本剤を用いる場合には、原因療法があればこれを行い、本剤を漫然と投与しない。 心機能障害のある患者[水、ナトリウムの貯留が起こる可能性があり、心機能障害を悪化させる恐れがある]。

8
以下にあてはまる方は、• 10.デキストロメトルファン[デキストロメトルファンの血漿中濃度が上昇しデキストロメトルファンの作用が増強する恐れがある(CYP2D6の阻害作用によると考えられている)]。

医療関係者向け情報:セレコキシブ錠100mg「サンド」|サンド株式会社

100 セレコキシブ 錠 100 セレコキシブ 錠

注意 【診察で】• どうしても必要な場合は、必要最小限の範囲で用います。

20
〕 非ステロイド性消炎・鎮痛剤の長期投与による消化性潰瘍のある患者で、本剤の長期投与が必要であり、かつミソプロストールによる治療が行われている患者〔ミソプロストールは非ステロイド性消炎・鎮痛剤により生じた消化性潰瘍を効能・効果としているが、ミソプロストールによる治療に抵抗性を示す消化性潰瘍もあるので、本剤を継続投与する場合には、十分経過を観察し、慎重に投与すること。 5.重篤な腎障害のある患者[腎障害を悪化させる恐れがある]。

セレコキシブ錠100mg「サワイ」(セレコックス錠100mgのジェネリック医薬品)|沢井製薬

100 セレコキシブ 錠 100 セレコキシブ 錠

消化性潰瘍のある患者[消化性潰瘍を悪化させる恐れがある]。 ショック、アナフィラキシー:ショック、アナフィラキシー、呼吸困難、血管浮腫、血管炎、気管支痙攣等の重篤な過敏症の発現が報告されているので、このような症状が認められた場合は投与を中止し、適切な処置を行う。

16
本剤の1年を超える長期投与時の安全性は確立されておらず、外国において、本剤の長期投与により、心筋梗塞、脳卒中等の重篤で場合によっては致命的な心血管系血栓塞栓性事象の発現を増加させるとの報告がある。

セレコキシブ錠100mg「トーワ」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

100 セレコキシブ 錠 100 セレコキシブ 錠

一次包装下安定性• (適用上の注意) 薬剤交付時:PTP包装の薬剤はPTPシートから取り出して服用するよう指導する(PTPシートの誤飲により、硬い鋭角部が食道粘膜へ刺入し、更には穿孔を起こして縦隔洞炎等の重篤な合併症を併発することが報告されている)。 高血圧症のある患者[水、ナトリウムの貯留が起こる可能性があり、血圧を上昇させる恐れがある]。

15
制酸剤 アルミニウム製剤 マグネシウム製剤 等 本剤の血漿中濃度が低下し、本剤の作用が減弱するおそれがある。 5).肝不全、肝炎(いずれも頻度不明)、肝機能障害(0. 適さないケース..アスピリン喘息、消化性潰瘍のある人、重い肝臓病、重い腎臓病、重い心臓病(心不全)、重い高血圧症の人、妊娠末期の人など。

セレコックス錠100mg

100 セレコキシブ 錠 100 セレコキシブ 錠

フルコナゾール[本剤の血漿中濃度が上昇し本剤の作用が増強する恐れがあるので、フルコナゾール使用中の患者には本剤の投与を低用量から開始する CYP2C9による本剤の代謝を阻害すると考えられている ]。

9
副作用 他の鎮痛薬に比べ、胃腸障害は少ないとされます。