カーボン テクノロジー ポータブル アンブレラ。 カーボン テクノロジー ポータブル アンブレラ

DAIWAのフィッシングロッドが傘に!?76gの軽さと耐久性を両立した折り畳み傘の新色/新サイズを発売|グローブライド株式会社のプレスリリース

アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル

上段・50cm 全7色 各¥10,000、下段・60cm 全7色 各¥11,500 釣具の総合メーカー、ダイワで培われたフィッシングロッド(釣り竿)に用いられる特殊なカーボン加工と継ぎの技術を傘の中骨に応用し、強度と超軽量を両立したディーベックのベストセラーアイテム「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」。

10
この3つの特徴をバランスよく備えた傘というのが理想だったのですが、丈夫を重視するとコンパクトでなくなるとか、軽量を重視すると風に弱くなるなど、トレードオフで考えていました。

DAIWAのフィッシングロッド技術を応用した軽量&頑丈な折り畳み傘「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」|@DIME アットダイム

アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル

一方で、強度を保つために中棒のツメなどの金具を使用すると、軽量性が損なわれてしまという課題がありました。

12
5センチで約76グラム。

釣り具メーカーの1万円傘が完売 尖った技術でブランド認知拡大:日経クロストレンド

アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル

男性でも使いやすい�. でもちょっとした風も登山中にはつきものなので、60センチだと強度が親骨1本の差といえど高いので、安心感があります。 また、撥水性・UVカットにも優れているので、傘などにも使用できます。 2019年2月には表参道ヒルズに「D-VEC TOKYO EXCLUSIVE」をオープンいたしました。

すべての投資決定はご自身で行ってください。

DAIWAの技術を活用し軽量と耐久性を実現した「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」にUVカットモデル登場

アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル

フィッシングのフィールドで培われた技術力や機能性ノウハウをベースとしたアパレルブランド「D-VEC」は、快適な都市生活をサポート致します。

1
いまや、男性も日傘使うほどの日差しとなることも多いので、UV カットされているのは嬉しいですね。 【カーボンテクノロジー ポータブルアンブレラ 50cm】 全7色 カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ 販売価格:13,750円(税込) カラー :【ストリームデザイン】ブラック、グレイ 【ブランドロゴデザイン】:ライトブルー、ブラック 素材 :生地部分 ポリエステル 100%、骨部分 カーボン・アルミ 他 D-VEC ディーベック D-VECは、フィッシングの「DAIWA」を中心に展開する、 スポーツ・レジャーの総合メーカーのグローブライド株式会社が2017年3月にスタートしたファッションブランドです。

KASHIWA SATO×D

アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル

DAIWA折りたたみ傘は一本一本折れそうですが、モンベルなら半額で買える 一方、センターバーにクリップ等の金具を使用して強度を維持すると、軽量性が低下するという問題がある。 そこで、通常の折り畳み傘の伸縮に必要な中棒(シャフト)のツメ(中はじき)は使わず、特殊なカーボン加工技術によりアルミパーツを削減することにより、穴に弱いカーボンの耐久性・強度を損なうことなく軽量化を実現しています。 軽さの秘密は使用している傘骨の素材にカーボン素材を使用している点です。

12
「カーボンテクノロジー ポータブルアンブレラ」にも新色が続々登場。

軽くて強い!釣り竿の技術から誕生した傘はカバンに入れておくのに最適です

アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル

作業性・耐久性・耐水性・強度・縫製等、日本傘振興会が定めるJUPA基準をクリアしています。 環境保全活動にも積極的に取り組み、自然を通じて人々の豊かな人生にさらなる貢献ができるよう取り組んでいます。

それら0. でも今回紹介するD-VECのカーボンテクノロジーポータブルアンブレラは3つの特徴をバランスよく兼ね備えているのです。 遮光率99. 99%以上の最高基準をクリアしたうえ、晴雨兼用で作られておりますので、雨の日にも日差しが強い日にもお使いいただけます。

D

アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル

これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 99%以上の最高基準をクリアしたうえ、晴雨兼用で作られておりますので、雨の日にも日差しが強い日にもお使いいただけます。 。

1
通常、カーボン素材は穴を開けてしまうと強度が損なわれしまうため、傘の伸縮には中棒 シャフト のツメ 中はじき を使用する必要があるが、ツメを使用すると、軽量性が損なわれてしまうという課題があったという。 50センチの方は収納時の長さが21. そうすると樹林帯を歩くことが多くなり、『風対策を重要視せずに道具を選ぶ』という思考に重きが置かれて、突然の雨に傘を使うってどうなのだろう?と思うようになりました。

DAIWAのフィッシングロッド技術を応用した軽量&頑丈な折り畳み傘「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」|@DIME アットダイム

アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル アンブレラ カーボン テクノロジー ポータブル

【UVカットカーボンテクノロジーポータブルアンブレラ 50cm】 カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ 販売価格:14,850円 税込 、 カラー :オフホワイト、ライトブルー、ベージュ、ブラック 素材 :生地部分 ポリエステル 100%、骨部分 カーボン・アルミ 他 商品URL: カーボンテクノロジーポータブルアンブレラに新色・新柄が続々登場 D-VECの看板商品であるカーボンテクノロジーポータブルアンブレラ(50cm・60cm)も続々と新柄が発売されます。 5cmと小さなバッグにも収まるコンパクトサイズ、 60cmモデルは25cmと使用シーンに合わせたサイズを展開しております。 DAIWAテクノロジーのおかげで軽量で耐久性のあるCarbon Technology Portable UmbrellaにUVカットモデルが登場:Jiji Dotcom グローブライド株式会社が開発したファッションブランドD-VEC。

2017年には原宿キャットストリートにD-VEC TOKYO、2018年には外苑前のItochu Garden内「ifs未来研究所」にショールームをオープン。 6本骨では最軽量クラスを実現 ・収納時は長さ26㎝。